• Aya Sato

【まちゼミ】世界中で親しまれているトレーディングカードゲームで一緒に遊びませんか?

更新日:2021年9月22日

カードゲームを体験しよう(アイギ・池戸 雅和さん)




まちゼミで、トレーディングカードゲーム・マジック:ザ・ギャザリングを教えてくれるのは、自動車販売・整備業を営むアイギの池戸雅和さん。



マジック:ザ・ギャザリングは、1993年にアメリカで登場したトレーディングカードゲーム。

現在は英語のほか、日本語を含む10の言語に翻訳され世界中で親しまれています。日本ではポケモンカードや遊戯王カードがトレーディングカードゲームでは知られていますが、マジック:ザ・ギャザリングは、世界中で最も遊ばれているトレーディングカードゲームとしてギネスにも認定されている、元祖カードゲーム。複雑でダイナミックなルールで、子供から大人までみんなで楽しめるのが魅力です。



「テレビゲームやゲームアプリのような画面越しで遊ぶゲームが主流ですが、マジック:ザ・ギャザリングは、相手と1対1で戦う対面のゲーム。1つのルールに基づいて何か理解に齟齬があれば、自分の主張を相手に理解してもらえるようしっかり伝える。そして、お互いに対戦を楽しむためにも、どのように敬意を持って相手に接するべきかを学ぶ場にもなる。トレーディングカードゲームはコミュニケーションの力を育ててくれる遊びです」と池戸さんはその魅力を教えてくれました。



11ヶ国語で発売しているこのゲーム。世界大会も開かれており、言葉の壁を超えて遊べて友達になれるツールでもあるんだとか。



池戸さんは高校生の時に友達の影響でカードゲームに魅せられました。友達と購入したカードを交換したり、それによってデッキ(対戦時に使用する自分の手札)をより強いものにする、そのデッキを作り上げることがとにかく楽しかったと言います。大学で入ったカードゲームのサークルでマジック:ザ・ギャザリングに出会いました。




対戦も楽しいけれど、トレーディングカードゲームの醍醐味は何といってもトレード(カードを交換し合うこと)と池戸さんは言います。マジック:ザ・ギャザリングでは現在、全部で16,000種類以上のカードが存在していますが、自分のカードの価値と相手のカードの価値を見極めてトレードの交渉をします。そうした経験を通じて社会に出てからも役に立つような交渉力も身につくんだとか!もっと多くの子供に親しんでほしい、と話してくれました。



新車・中古車の販売から、車検、点検、板金、自動車保険、オイル交換まで車のことならなんでも取り扱っているマイカーセンター・アイギ。購入からアフターケアまで丸ごと任せて安心、細かいアフターフォローも魅力の1つです。毎日車に乗る田舎だからこそ、何かあったら気軽に相談できる近くの販売店で購入を考えてみてはいかがでしょうか。




まちゼミ開催概要


◆カードゲームを体験しよう

開催日  10月3日(日)10:00〜12:00

10月7日(木)19:00〜21:00

10月13日(水)19:00〜21:00

10月20日(水)19:00〜21:00

会場 アイギ/下呂市金山町金山2627-5

対象: どなたでも

持ち物: 無し

材料・教材費: 無料

定員: 1講座あたり4名

講師: 池戸 雅和

予約: 9月18日(土)からお電話にてご予約ください

   0576−32−3388(アイギ)


 

アイギ

住所:岐阜県下呂市金山町金山2627-5

営業時間:9:00〜18:00

定休日:日曜・祝祭日

お問い合わせ:0576−32−3388

カーセンサー:https://www.carsensor.net/shop/gifu/203638001/

閲覧数:41回0件のコメント

最新記事

すべて表示